教えて!東京で顔脱毛が安いおすすめ脱毛サロンはどこ?ヘッダー画像

顔脱毛に年齢制限はあるの?

顔のうぶ毛に悩んでいるのは大人だけではありません。子供の顔は思った以上にうぶ毛が多く、特に毛深い子供の場合、たとえうぶ毛でも鼻下が黒くひげのように見えてしまうこともあるのです。そのため、それがコンプレックスになったり、からかわれる原因になったりすることもあるようですね。ですから、子供にもサロンでの脱毛をおすすめします。けれども、すべての脱毛サロンが子供の脱毛OKというわけではありません。たとえば、脱毛ラボは12歳からですし、ミュゼプラチナムは16歳以上となっています。そんな中、子供の脱毛を展開しているのがディオ―ネの3歳からとエピレの7歳からです。どちらも小学生生から脱毛が可能なので、子供モデルや水泳の選手、体操選手、バレリーナなどに人気があるようですね。

キッズ脱毛ができるサロン ディオーネVSエピレ 比較

ディオ―ネ

  • 脱毛可能部位

    両ワキ・顔・ひざ下・ひじ下・ビキニライン・全身

  • 料金

    顔脱毛1回体験 5,000円

  • 安全性

    痛くない・熱くない「ハイパースキン脱毛」で火傷の心配なし!

  • 特典

    1回体験コースが充実 保護者も一緒に体験可能 2人で申し込めばペア割引

  • 脱毛可能年齢

    3歳

エピレ

  • 脱毛可能部位

    全身18部位から自由に選択(顔:あご)

  • 料金

    Sパーツ4回orLパーツ2回/2,000円 (鼻下・あごはSパーツ)

  • 安全性

    オリジナル脱毛マシンで発毛組織を優しく処理

  • 特典

    親子同伴で両ワキ脱毛プレゼント Sパーツ1回無料

  • 脱毛可能年齢

    7歳

 

どちらも子供向けの脱毛コースが充実していますが、やはりおすすめは3歳からでも脱毛可能なディオ―ネ。
子供のお肌は繊細で傷つきやすいので、より安全性の高さが求められます。
ディオ―ネのハイパースキン脱毛なら、高熱処理をしないため「痛くない・熱くない」を実現し、
繊細な子供のお肌もしっかりと大切に守りながら脱毛できますよ。
また、脱毛可能部位もエピレが選んで脱毛するのに対して、顔全体をカバーしてくれるところもうれしいですね。